• 相続
  • 不動産
  • 会社登記
  • 成年後見・任意後見
  • 民事・家事裁判各種トラブル
遺産分割(いさん ぶんかつ)

亡くなった人の遺産を相続人が分ける事。「遺産相続」「相続財産分割」などと言う人もいるが、法律上は「遺産の分割」という(民法第906)。

 

相続人全員で協議する必要があります。

相続人が既に亡くなっている場合は、その亡くなっている相続人の相続人が対象者になります。

つまり、

遺産分割を放置しておくと、協議する対象者が増えていくことになります。

 

 

遺言があっても、相続人全員の合意があれば、遺言と違う分け方も出来ます。