• 相続
  • 不動産
  • 会社登記
  • 成年後見・任意後見
  • 民事・家事裁判各種トラブル
Q. 定款を紛失したのですが、どうすれば良いでしょうか?

株式会社であれば、会社設立時に公証役場にて、定款の認証をしていますので、

認証をしてもらった公証役場にて、手数料を払えば、定款の謄本(コピー版)が入手出来ます。

 

しかしながら、

手数料が必要(1ページ250円(平成25年12月現在))ですし、

また、会社設立後に、定款の内容が変わっていたら、公証役場に保管されている定款は、

古いバージョンのものということになります。

 

このようなときは、一から再作成されることをお勧めします。

厳密に言えば、現在の定款をまるっきり変更するということです。

 

定款を変更するには、株主総会の特別決議が必要ですので、

臨時株主総会を開催して、再作成した定款を承認します。

 

対外的に定款を提供する場合は、再作成した定款の末尾に、

「本書は、当会社の定款に相違ない。」と記載し、

代表取締役の記名・捺印をすれば使用できます。